スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| | - | - | - | pookmark |

EVERLY BRoTHERS 人工衛星に願いを




おのろけ《第四章》

関西のおばちゃんはなんでもペタペタ触る。
嫌ぁ〜と言いながら笑顔でペタペタ触る。
子供に触ったらアカン!としかっておきながら自分はペタペタ触る。
結局子供もペタペタ触る。
関西人はどこに行ってもペタペタ触る。
沖縄行ってもペタペタ触る。
シーサー見る度ペタペタ触る。
飽きたら次のペタペタ探す。

…急にこれを読んだ人はなんやこれ!と思うと思いますが、改めて言うと彼女のひろこと沖縄に旅行に行った話。の続きです。。

国際通りに入るとすぐに同背丈のシーサーが現れた。関西人特有の熱い抱擁でシーサーを手なずけた後に沖縄初の写真をパシャり☆

ペタペタにも飽き、いざメインストリートを歩いていたらゴーヤキューピーやドナルド、懐かしのケロヨン?って名前だったかな?(昔薬局の前によくあったカエルの置物)など、沖縄にちなんだキャラクターが道の脇にいっぱい並んでいた。

国際通りという名前でアメリカちっくなイメージがあったが意外に外国人はあまり見かけなかったし、ほとんどがお土産ばかりだったので正直イメージダウンだった。。

何件か廻った後に商店街に行った。
ここはすごかった!スターフルーツ、ゴーヤ、サーターアンダギー、海ぶどう、変な色の魚など大阪では目にしないようなものが色とりどりに並んで、まるで美術館の中を散歩しているようだった。

途中で一個30円のサーターアンダギーを三種類買ってそれを三人がローテーションして食べながらいろんなものを見てまわった。

ある程度歩いていたらもとのメインストリートに戻ったので、時間も昼過ぎだしメシにしよう!という事ですぐ近くの定食屋に入った。

雰囲気は少し昭和な匂いが漂っていて、全く知らない演歌歌手のサイン入りポスターとなぜか道場六三郎のポスターが貼ってあった。

手書きのメニューを開くとカタカナで書かれた英語のような料理が載っていた。わかる文字は定食だけ。。
ゆっこに一つずつメニューの意味を教えてもらって俺は煮物定食、ひろこはソーキそば、ゆっこはラフテーそばを頼んだ。
そして初めて本場の沖縄料理を口にする事になるのだが…

《続きは第五章で♪》
| 04:48 | comments(0) | trackbacks(1) | - | pookmark |

EVERLY BRoTHERS 人工衛星に願いを




スポンサーサイト

| 04:48 | - | - | - | pookmark |

EVERLY BRoTHERS 人工衛星に願いを




Comment









Trackback
カリビアンのバグをついた裏技教えます。○○○○をすると無料ポイントで遠隔操作も思いのまま。そのうち修正されちゃうと思うので、今のうちに行った方がいいですよ。
芹沢秋人 | at: 2007/11/19 4:57 AM



qrcode

無料ブログ作成サービス JUGEM

LINK - リンク
PROFILE - プロフィール
NEW ENTRIES - ニューエントリーズ
category - カテゴリー
ARCHIVES - アーカイブス
COMMENTS - コメンツ
TRACKBACKS - トラックバックス