スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| | - | - | - | pookmark |

EVERLY BRoTHERS 人工衛星に願いを




金属人間

人間は金属ではないだろうか

恵まれた日差しの中恵比寿の街を歩いている時にふと思った

幼少期は鉛

柔軟性はあるがまだ経験が浅いため金属の輝きはほとんどない

少年期はアルミ

教養が備わり金属としての硬度は少し上がるがまだ軟弱でくすんでいる

青年期は鉄

夢や希望を持ちながら社会の荒波に揉まれ十分な固さと粗削りな光りを放つ

中年期は銅

自分自身以外にも愛する人を守れる強さを持ち、自信が自然と輝きだす

老人期は銀

自分の歩んだ道が誰かの鏡となり、人々の道をも照らしてくれる大きくて、力強い光りで導く

死後は金

どんなに遠くにいようが神々しい光りで人々を優しく包みこみ、いつまでも心の中で輝き続ける

俺は今鉄

ここから輝くか錆びるか重要な時だ

東京で体はボロボロになろうとも心の光りは消すことなく自分達の店をだした時には

今よりもっと人々に笑顔という光りを燈していきたい
| 16:51 | comments(0) | trackbacks(0) | - | pookmark |

EVERLY BRoTHERS 人工衛星に願いを




スポンサーサイト

| 16:51 | - | - | - | pookmark |

EVERLY BRoTHERS 人工衛星に願いを




Comment









Trackback



qrcode

無料ブログ作成サービス JUGEM

LINK - リンク
PROFILE - プロフィール
NEW ENTRIES - ニューエントリーズ
category - カテゴリー
ARCHIVES - アーカイブス
COMMENTS - コメンツ
TRACKBACKS - トラックバックス