スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| | - | - | - | pookmark |

EVERLY BRoTHERS 人工衛星に願いを




第1回エバブロ大引越し祭!

冬は私の中で引越しの季節です。
今年の12月中旬、今住んでいる浜田山のマンションの2年契約が終了します。
それと同時に次の場所に移ろうと思っています。

東京に上京してきてトータルで5年が経ちました。

姫路城しかしらない世間知らずな夢中人(むちゅーど)が
18歳の時にミュージシャンを目指して上京。
気付けばもうあれから9年の月日が流れたんだなぁ。

まず三宿の風呂なしボロアパート(家賃4万円)でボロボロな生活を始めました。
その部屋には本当に何もない。
なんとか西友で布団だけは買ってきたものの、
冷暖房器具なんてなくて夏場は台所で体を洗い、
濡らしたタオルを顔や体にのせて暑さを凌いでました。
冬場は蛇口を捻っても凍る寸前の水しか出ないので
仕方なく毎朝その氷水で顔洗ってバイトへ。
夜は窓を閉め切っていてもありがたいことに非常に風通しが良い造りで、
ジャンバーとコートでフル装備して寒さと戦っていました。
そのお陰であの頃は毎日肩こりとも戦う羽目に。。

そんなまさに絵に描いたような貧乏生活を送ってた。

それから夢破れ一度帰郷。
でも3年後、一念発起。
2度目の上京を果たす。

2度目の上京後は一人暮らしではなく
三茶の叔母の家に居候させてもらった。
1年間そこでお世話になり、それから現在の浜田山に引越したわけです。

そんな夢だけの貧乏人が少しオトナになって、
ほんの少しだけいい暮らしができるようになり
今では生意気に渋谷、北参道、恵比寿、中目黒辺りで物件を探したりしてる。
何故そんな生意気なエリアで物件探しができるかというと
エバブロメンバー3人で部屋を借りることにしたからです。
3人でシェアすればどんなところでも借りられそうな勢いです(笑)

よく他人からは、都心から離れてもっと家賃の安いところに住んだ方が
ストレスも溜まんないし金銭的にも楽になると言われますが、私はそうは思わない。
刺激ある街に住んだ方が自分のモチベーションも自ずと上がるし
少しぐらい金銭的に厳しい方が仕事だってやる気になるんです。

まぁ田舎っぺがただ都会に憧れてるだけかもしれませんが。。

昨日、北参道の2LDKの物件を内見してきました。
希望の家賃を少〜し上回ってる以外は完璧。
金額の交渉が上手くいけばそこもアリかな。

バシ〜ンといい物件決めて
来年の1月から3人でいいスタートダッシュを切りたいと思ってます!
| 00:09 | comments(0) | trackbacks(0) | - | pookmark |

EVERLY BRoTHERS 人工衛星に願いを




スポンサーサイト

| 00:09 | - | - | - | pookmark |

EVERLY BRoTHERS 人工衛星に願いを




Comment









Trackback



qrcode

無料ブログ作成サービス JUGEM

LINK - リンク
PROFILE - プロフィール
NEW ENTRIES - ニューエントリーズ
category - カテゴリー
ARCHIVES - アーカイブス
COMMENTS - コメンツ
TRACKBACKS - トラックバックス