スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| | - | - | - | pookmark |

EVERLY BRoTHERS 人工衛星に願いを




3連休×東京×エバブロ 〜どんなおだしがでるのかな?〜

3連休。

3連休っすね。

3連休は今年最後のエバブロMTG。
今回は、来年2月から上京してくるダーピックとmorishige、エバブロ全体の今後の予定を共有。

MTG以外の時間、といってもMTG自体、大体いつも飲食店でやるんだけど、
ホントいっつも何かしら食べて食べみて食べる。そんで食べてる。

美味そうな店があれば入ってみる。
高そうな自分達相応でない店でも構わず入る。
お客さんの列ができていたり、流行っている店があれば必ず入る。
毎回MTG後は3kg程太ってウッぷと解散です(笑)


1、2日目、六本木にピカソ展に行った以外は、殆ど恵比寿の街をブラブラしてた。
なぜなら、3人の拠点となる引越し先を恵比寿に決めたからです!
その物件を2人にお披露目するのも兼ねて。

最高にいいとこ。気に入ってます!

グルメには堪らないであろう、飲食店の犇めき合ってる街。
ここを拠点に飲食の勉強ができるのかと考えるだけでワクワクする。
家の近くにも、蟻月やらToshi Yoroizukaやらがある。
ついでに、日々生み出されるカルチャー、デザインの先端にも触れられるんだ。
僕にとって最高の街以外の何物でもない。

因みに家からガーデンプレイスもすぐそこ。
2日目はガーデンプレイスに丸一日いて、もう飽きる程、汲まなく探索してみました。
そしてその日はガーデンプレイスタワー39階の展望レストランで〆ることにしたんですが
僕が東京に出てきてから、確実にナンバー1でサービスの酷いお店に当たってしまった(笑)あえて店の名前は出しませんが。。

メイン料理が売切れ、イレギュラー対応できない、空いた皿を引かない、
食べ方を聞いても応えられない、料理がいつまで経っても出て来ない、
来たと思ったら違う商品が来る、何にでも時間が掛かる、食器が足りない、嘘を付くw
はっきり言ってくそでした。
39階のあんなに綺麗な夜景が一気に台無しになった。

でもまあ反面教師という意味では最高に勉強になったので良しとするかー!


2年間とりあえず恵比寿を心行くまで満喫しようと思います!

恵比寿×エバブロをお楽しみに!



ここから始まる。

ここから始める。

もう一度。

初めから。


Re Start - Tokyo!

by everly brothers. 29 Oct 2008

| 23:45 | comments(0) | trackbacks(0) | - | pookmark |

EVERLY BRoTHERS 人工衛星に願いを




晴れ男の足枷

お盆の14、15日と姫路の離島、家島諸島の男鹿島(だんかじま)でエバブロの三人と親戚家族でサバイバルをしてきました

大量のキャンプ用品を車に詰め込み姫路港(飾磨港)へ

そこから船に乗り換え30分ほどで島に到着



レトロマニアにはよだれもんの家や自販機が立ち並ぶ田舎らしい所でした

船場から徒歩5分の民宿で荷物を降ろし、食材とシュノーケルとモリを持ったら早速海へ出発!

天気予報を覆すほどの晴天の中、透き通った海の中へ

ガシラ、キス、アジ、フグ、サヨリ、カワハギ、クロなど沢山の魚がうようよと泳いでいて、食料調達班のカズとモリは大喜びしていました!

自分の体よりでっかいエイも泳いでいました!しかも親子で!

俺達に歓迎の挨拶をしてくれたんですかね?

泳いだのは砂浜ではなく岩場だったのですが怪我をしてしまいそうな貝類は少なく、みなそれぞれ海水浴を楽しんでいました

ただ異常なくらいウニがいて、ボートのたてた波に流される度にみんなウニのトゲに刺さってました(笑)

昼を過ぎる頃にバーベキューをし、肉や野菜や飯盒、釣った魚を調理して食べました

焼いてタレにつけて食べるというシンプルな料理なのに炭で焼いてみんなでワイワイ食べるとなぜこんなに美味しいんですかねぇ?

ビールでほろ酔いになった後再び海に飲酒漁へ(笑)

一番海好きなカズがなぜか早く上がってきたかと思えば、足から流血が!



日頃のおこないか、なにかの呪いでしょうか…?

この先が少し不安になりました

日が暮れる頃に陸に上がって夕日を眺めながらギターでミスチルを弾き語り

ゆったりとした時間を満喫し、夕食を食べたら蚊にさされる前に民宿へ

民宿といってもプレハブみたいな建物にエアコンと布団しかないとこだったので、みんなやる事もなく疲れてたせいもあって8時には寝てしまいました

朝5時頃、誰からともなく起きだし、朝の涼しい風に吹かれながら釣りをしました

すぐ目の前にいる魚を何匹か釣って朝食の時に刺身にして食べるとコリコリして美味しかったです!

さぁ!今日も泳ぐか!と気合いをいれた瞬間足に激痛がはしりました!

よく見ると両足のひざから下が真っ赤に腫れあがっていました。。



クラゲか?日焼けか?それともやはり呪いなのか?

ちゃんとおじいちゃんのお墓参りに行ったのに…。。

外でいるよりも海の中でいたほうが冷やされて治るだろうと浮輪をつけてぷかぷかと浮かんでいましたが、波に流されてしまうために結局陸で待機

疲れを知らないカズとモリを観察しながらウニやサザエを焼いて食べました

そして夕方なり船がきて一泊二日のキャンプは終わりました

いつもはエバブロの3人で夏合宿をしていましたが、みんなでワイワイするのも楽しかったです!

みんな楽しい思い出とヒリヒリする日焼けとウニのトゲを持って帰りました(笑)

絶対にまた来たいなぁと思いました
| 23:39 | comments(0) | trackbacks(1) | - | pookmark |

EVERLY BRoTHERS 人工衛星に願いを




エバブロMTG2008 in TOKYO

エバブロMTG2008 in TOKYOと題して5月24日、25日と東京でミーティングをした。
前回ミーティングを行なったのは自分が海外から帰った2月1日。
もうあれから4ヶ月近く経った。
早いなぁ。ボケっとしてたらすぐに過ぎ去ってしまう。
そんなこんなでアッという間にくるだろうな。2009年4月1日(開業予定日)なんて。

今回のMTGスケジュールはざっくりと書くと1日目は鎌倉。2日目は東京。

僕は鎌倉のあの落ち着いた街並みと雰囲気が好きで、
自分達の飲食店の開業場所としてどうだろう?と2人に提案してみた。
駅周りの繁華街をフラッと食べ歩き、ついでに観光もしてゆっくりとした時間を愉しんだ。
2人もなんとなく居心地の良さを感じていたんじゃないかな?
夕方まで鎌倉を満喫してそれから東京に戻り、三茶の叔母の家で夕食。
叔母も含め自分達のやりたいとこを語り合った。
叔母は僕らが初めて「飲食店をやる」と言った日から応援し続けてくれている。感謝。
この人の為にも僕らは中途半端なことはできない。
そのままその日は叔母の家で就寝。

2日目は昼に三茶から三宿に移動。
以前僕は三宿に住んでいたことがあるので
この街の良さを伝えたくて、見てもらいたくて2人を連れていった。
オシャレなカフェや飲食店が沢山ある。
そのほとんどがひっそりと佇んでいて、どの店もあまり主張してこない。
でも個性がある。それが隠れ家的といわれる由縁なんだろう。
この街のデメリットと言えばやはり家賃の高さかな。
それを考えると、僕らの目標を現実に落とし込んだ時、
この街で開業をして繁盛しているイメージは正直言ってあまりないかも。
でもいつかはこの街でも勝負してみたい。

それから下北に移動。そこでも飲食店、カフェを巡る。
この街は個人的にいうと地元(姫路)と同じパワーを発しているんじゃないかと思う。
違和感なく、繕うことなくこの街を歩くことができる。
自分達が自分達でいられるような…。

そして今回のミーティングの核心に迫る。
具体的にどこで自分達の店をやりたいかを討論。

今までそれぞれがそれぞれの想いを持って、色んな街を見てきたり、色んな時間を過ごしてきたりした。
それぞれが“やりたい場所”ってのを持っている。
ただなんとなくあの街が好きだ!だからあの街で飲食店をやろう!
という漠然とした想いだけじゃ誰も説得できないし、誰も動かない。
自分達が一番大事にしている「エンター」とのバランスも考えて、
それを受け入れてくれる、それが馴染むそんな街を探している。
感覚で話す自分達が自分達だけの為に言葉を紡ぎながら、論理的に相手を納得させようと躍起になった。

何時間も話合った。

話し合いの途中で僕は思った。

「このままずーっと決まらないんじゃないか?」

誰も妥協を許さないから話し合いは平行線を辿るままだ。
僕らは答えを見つけられずにいた。


でも最後の最後に答えが出た。
僕らのやるべき場所を見つけた。
夢を賭ける場所を見つけた。


これでまた一歩夢と目標に近づいた。

そろそろ現実になる。
現実にする!

やっと実感が沸いてきた。

僕はこの日の光景を死ぬまでずっと忘れないだろう!
(開業場所は2008年10月に発表します!!)
| 01:15 | comments(0) | trackbacks(0) | - | pookmark |

EVERLY BRoTHERS 人工衛星に願いを




夏合宿をした。

静岡の緑あふれる町と広大な海に囲まれ、忙しい生活から抜け出し抑えすぎてた感情がスルリするりと全身から悦びとなって流れでていった。

やっぱり旅はいい。ただ目的地を目指すだけで普段気にもしないようななんともないものが遊園地のアトラクションのように楽しませてくれる。

高校を卒業する少し前の夢はミュージシャンと料理人とワゴンで旅をする事だった。

どれをするにしてもまず金。卒業後はしがない工場に勤め少しお金をためていた。とにかく車がほしかったのでいろいろ探してダイハツのザンバーという顔が可愛らしい軽ワゴンがほしくなった。購入もしてないのに後部座席をとってコタツを置こうなどと非現実的な妄想ばかりを膨らましていた。

今は三流料理人として頑張っているが当時はミュージシャンも料理人もやって行ける自信がく、踏み込む勇気もなかったのでただただその日暮らしの生活を送っていた。

料理人になった今でもミュージシャンと旅する夢は捨てきれていない。できれば旅しながらキッチンに改造した車で料理を作り売って生活し、夜は各駅で弾き語りをしたいと思っている。また非現実的な発想だが…。

とにかく旅がしたい。死ぬまでにしらない事、しらない人にたくさん出会いたい!

これから先なにがおきるかわからないがいつか旅にでたい。そして人としてもっと大きくなりたい!

あぁ〜せめて夏休みをくだせ〜(>_<)
| 17:03 | comments(0) | trackbacks(0) | - | pookmark |

EVERLY BRoTHERS 人工衛星に願いを




エバブロ夏合宿2007

むしむし暑い…。

ちょっと街に繰り出しただけで倒れそうだ。

何だか都会で暮らしていると田舎いた時よりも暑さを感じます。
でも天気予報を見てみると東京と姫路の気温は変わらない。

「なぜなんだろう?」

色々と考えた結果、毎日の習慣があの時と今では違うってとこに行き着いた。

地元での交通手段はもっぱらクルマ。

遊びに行くにもクルマ。
仕事に行くにもクルマ。
絶対に欠かせないクルマの存在。

あの頃は電車もしくは徒歩でどこかへ行くという概念なんてなかった。

でも東京に上京してからの移動手段はもっぱら電車。

ということは電車に乗るには駅まで歩かないと。

このちょっとした駅までの移動とか、
電車から電車の乗り換えとかが暑い。暑すぎる。

この部分の暑さが姫路の時には無かった。
歩いている時間が長いのと比例して暑さを感じる時間も多いのだと思う。

クルマを使ってると、例えば通勤するにしても
家を出て、10メートル程歩いて駐車場からクルマに乗り、
仕事場の駐車場から何メートルか歩いて到着。こんな感じ。

これ↑はまぁ大袈裟かもしれないけど、こういうことが多々ある。

暑さの原因はヒートアイランド的な理由で片付けるより、ボク的にはこっちの方がしっくりくる。

いやぁしかし東京の人はよく歩く。速いし。
トロトロ歩いてたらガンガンぶつかり追い抜かされます。
オレも都会人には負けじとカナリ無理して早歩き。
でもこの発想が田舎モンなんやろなぁ(笑)

という事でアツイ2007年夏です。

毎年エバブロでは夏合宿を開催しています。
場所は決まって海。

去年まではテント張って魚突いて料理して酒呑んで語るのが通常でした。
けど今年はエバブロのこれからの方向性、具体的なプラン、それぞれの現況の共有等を話し合う為、静岡の旅館で合宿です。

ま、目の前が海ですけど(笑)

合宿の目的は方向性の確認等でもありますが、
それよりも何よりもボク達メンバーの絆を深める事です。

自分達が心から笑い合って楽しい事を沢山経験しないと
人を感動させるエンターテイメントなんて提供できないと考えてますので。
ということで8月15日、16日と行ってきます。

サイコーの夏にする!

P.S. おいオメェら!来年は沖縄か海外で合宿するぞ!気合い入れていこうぜ!!うぃー
| 23:27 | comments(0) | trackbacks(0) | - | pookmark |

EVERLY BRoTHERS 人工衛星に願いを







qrcode

無料ブログ作成サービス JUGEM

LINK - リンク
PROFILE - プロフィール
NEW ENTRIES - ニューエントリーズ
category - カテゴリー
ARCHIVES - アーカイブス
COMMENTS - コメンツ
TRACKBACKS - トラックバックス